2009年03月25日

千種区の若水中学校へイギリスの生徒が訪問

千種区若水二丁目6−1の若水中学校へ3月23日(月)、1年半にわたりウェブサイトで交流を続けてきたイギリスのリンカンシャー州フレデリック・ゴッホ・スクールの生徒7人と教師3人が訪れた。若水中学校の1年生が合唱を披露したり、英語の授業でカルタ遊びをするなどして交流した。
posted by アイル at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

公立高の定時制 後期は31校635人を募集

 県教委は19日、公立高校定時制後期選抜の募集人員を発表しました。

 この日の前期選抜の合格発表を受けて決まりました。31校(県立28校、名古屋市立2校、豊橋市立1校)の37学科で計635人を募集しています。

 願書受け付けは24、25日。26日の志願変更を経て、27日に入学検査が行われる。合格発表は30日です。
posted by アイル at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

千種区の若水中学校で英国の生徒たちが日本の教育を体験

千種区若水二丁目6−1の若水中学校が、2007年に英国の日本協会が運営するWebサイト「Japan UK Live!」を通じて英国リンカンシャー州フレデリック・ゴッホ・スクールと交流を始め、Web交流が発展し、生徒7人と先生3人が3月21日に来日し、22日から27日まで名古屋に滞在しました。生徒宅にホームステイしながら行事に参加したり生徒と一緒に市内観光をしたりして日本の教育を体験しました。
posted by アイル at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

阿久比町:子ども議会の声、予算案に反映 学校図書の充実など /愛知

 阿久比町は2日に発表した09年度予算案に、08年12月の子ども議会での質問に応えて、学校図書の充実や運動場の整備、下校時の防犯対策を盛り込みました。

 子ども議会では、小学生から「蔵書数が少なく、読みたい本が見つからない」との発言がありました。町内の4小学校には年間45万円と児童1人につき500円の図書充実のための備品購入費が支給されているが、予算案では年間分に5万円上乗せしました。

 運動場の整備は阿久比中の生徒が指摘しました。「グラウンドの水はけが悪いです。部活動の環境整備を」と要望しました。町は運動場の一部の土壌を改良して水はけを良くするための予算367万円を計上しました。

 防犯対策についても、4小学校に青色回転灯付きのパトロール車を配備するため、軽自動車購入費として797万円を盛り込みました。

 竹内啓二町長は「子供たちの質問を聞き、現場を見せてもらいました。子供たちの声を大切にしたい」と話す。
posted by アイル at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

高校入試:公立高志願者数、第1志望のみの実質倍率は1.13倍 /愛知

県教委は25日、公立高校(全日制)の09年度一般入試の志願者数を発表しました。3万2792人の募集に対して志願者数は3万6914人(前年度比889人増)。第1志望のみの実質倍率は1・13倍(同1・10倍)で、A・B方式の複合選抜を導入した89年度以降で3番目に高い。2校併願は2万9740人、単願は7174人です。

 普通科で倍率が高かったのは▽天白3・42倍▽安城3・09倍▽小牧2・94倍▽衣台2・83倍▽津島北2・81倍−−の順で、普通科の平均倍率2・03倍は過去最高でした。専門学科では半田農業・食品科学が3・95倍と最も高く、次いで佐織工業の機械・電子機械の3・80倍です。

27日午後1時まで志願変更を受け付けれます。
posted by アイル at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。